月極駐車場を契約する際の流れ

 
一般的な月極駐車場の契約の流れをご紹介します。
 

  1. 【利用者 → オーナー・管理会社】
    駐車場のオーナー、管理会社に問い合わせを行う
  2. 【オーナー・管理会社 → 利用者】
    駐車場の詳細情報、契約条件の回答する
  3. 【利用者 → オーナー・管理会社】
    駐車場の申込書を提出する
  4. 【オーナー・管理会社 → 利用者】
    申し込み内容を確認し正式な契約書を提供する
  5. 【利用者 → オーナー・管理会社】
    契約書に記名、捺印し、提出する
    最初に必要な費用を支払う
    ※当月、および、翌月の駐車場料金、敷金、礼金、仲介手数料など
  6. 【オーナー・管理会社 → 利用者】
    駐車場利用を審査する
    承諾した場合は利用に必要な書類や、駐車場のカギ、駐車券などの提供
  7. 【利用者】
    利用開始

 
※「月極駐車場検索エース」は、駐車場のオーナー、管理会社に駐車場情報を登録いただくサイトとなっていますので、駐車場への問い合わせ、契約は個別の対応となりますので、必ずしもこの通りの流れではない場合も多々あります。
駐車場の契約に関しては、実際にお問い合わせをする駐車場のオーナー、管理会社に確認をしてください。
 
 

【利用者 → オーナー・管理会社】
駐車場のオーナー、管理会社に問い合わせを行う

駐車場検索を行い、希望に添った駐車場が見つかったら、お問い合わせフォームから、もしくは、直接お電話でお問い合わせください。
問い合わせは駐車場のオーナー、管理会社に直接行います。
 
その際、月極駐車場の場所を車庫証明の場所として使いたい場合は「保管場所使用承諾証明書」の発行をしてもらう必要がありますので、保管場所使用承諾証明書をもらうための手続き(契約期間や証明書の発行手数料など)を詳しく確認しましょう。
 
現地の確認や実際に車を駐めてみる確認などをしたい場合など、不明点や希望などはしっかり伝えましょう。
 
 

【オーナー・管理会社 → 利用者】
駐車場の詳細情報、契約条件の回答する

問い合わせを受け取った駐車場のオーナー、管理会社は、問い合わせの内容に従い、駐車場の詳細情報、契約条件として、正確な住所や設備、月額の賃料、敷金、礼金などの諸条件、手続きの流れなどについて回答を行います。
 
あとからもめないように契約内容はしっかりと確認しましょう。
 
 

【利用者 → オーナー・管理会社】
駐車場の申込をする

駐車場のオーナー、管理会社から受け取った詳細情報や契約条件を確認し、内容に問題なければ正式な申し込みを行います。
駐車場の申し込みに際しては、電話やメールで済む場合もあれば、何か書類を郵送する必要がある場合など様々ですのでその点も十分に確認します。
 
 

【オーナー・管理会社 → 利用者】
申し込み内容を確認し正式な契約書を提供する

利用者からの申し込みを受けて、正式な契約に必要な書類を利用者に提供します。
 
契約書の受け渡しについては、近所の不動産仲介会社が管理している駐車場であれば直接出向いて契約書をその場で書いて手続きする場合も多くありますが、書類は郵送でやりとりをして、必要な費用は振り込みで行う場合も多くあります。
これもそれぞれの状況によって違いますのでオーナー・管理会社に確認をしておきましょう。
 
 

【利用者 → オーナー・管理会社】
契約書に記入、捺印し、提出する
最初に必要な費用を支払う
※当月、および、翌月の駐車場料金、敷金、礼金、仲介手数料など

前項で受け取った契約書に必要事項を記入し、署名、捺印して提出をします。
 
 

【オーナー・管理会社 → 利用者】
駐車場利用を審査する
承諾した場合は利用に必要な書類や、駐車場のカギ、駐車券などの提供

契約書を受け取ったオーナー、管理会社は申し込み内容をチェックし、審査を行い、契約を受諾するかどうかを決定します。
契約を受諾した場合は、駐車場の利用に必要な「保管場所使用承諾証明書」などの書類や、駐車場のカギ、駐車券、駐車場の利用の手引きなどを提供します。
 
 

【利用者】
利用開始

契約をした利用開始日が来たら利用を開始します。
 
 

手続きに関するその他のこと

月極駐車場の契約手続きにかかる期間ですが、3番の「駐車場の申込書を提出する」から利用開始するまでには、短くても 1週間程度かかることが一般的です。
 
そのため、「明日から使いたい」「明日までに『保管場所使用承諾証明書』をほしい」といった急ぎの契約は難しい場合の方が多いため、駐車場の利用が必要になった時点で早めに手続きを始めておきましょう。
 
 
また、月極駐車場の募集は、「空き」になる 1ヶ月程度前から始める場合があります。
これは、月極駐車場の契約において、解約の際には事前に申し出をする必要があり、その期間が 1ヶ月前としているところが多くあるためです。
そのため、1ヶ月ほど前になると契約が終了することが分かりますので、そのタイミングで次の募集を始める場合が多くあります。
そのような駐車場は「空き予定(1ヶ月以内)」という形で募集がされています。
 
この場合は、借りる側も「1ヶ月後から使いたい」という要望で借りる場合は借りる側と貸す側のニーズがマッチすることになります。
 
ですが、すでに空いていて「即利用可能」な状態の駐車場に対し、「3ヶ月後から借りたい」と申し込みをしても断られることが多いでしょう。
そのような場合は、1ヶ月後くらいから賃料を支払うことで契約をするしかないでしょう。
 
 

「月極駐車場検索エース」とは?

 
「月極駐車場検索エース」は、無料で利用できる月極駐車場の検索サイトです。
月極駐車場の情報を登録し、駐車場を探しているユーザとの橋渡しをする Webサービスを提供しています。
 
登録、掲載、成果報酬、ユーザの利用、すべてが無料!
何件の駐車場情報を登録しても無料、駐車場の契約が成約しても費用は発生しません!
 
この機会に是非とも登録しませんか?
 
オーナー・管理者登録(無料)はこちら
 
また、「月極駐車場検索エース」の詳しい情報は下記ページで確認してください。
駐車場のオーナー、管理会社の方へ
 
 

月極駐車場の契約に関連する記事

 
月極駐車場の契約に関しては、下記の記事もあわせて参考にしてみてください。
 月極駐車場賃貸借契約書のサンプル、記入例、解説
 月極駐車場の契約に必要な賃料、敷金、礼金、仲介手数料、消費税のまとめ